スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興ざめ

楽天優勝

年の瀬も迫った今日この頃、「興ざめ」が相次ぐ。

まずは猪瀬都知事である。
5000万円である。
これは言い逃れが出来るわけがない。
流行語大賞にもなり、今年の漢字一文字にもなった、あの2020年東京五輪決定の感動の瞬間が興ざめになりかねない。
勿論、五輪決定に変わりなく、今後も粛々と下準備がなされるであろうが、その招致に大きく関わった東京都知事が、である。
あの痛々しい表情はもう勘弁して欲しい。
今はやりの「土下座」して辞任するか、辞任して土下座するか?
八方塞がりの知事に次の一手はあるのだろうか?

次はプロ野球のポスティングシステムである。
なんじゃそりゃ?である。
そもそもシステムが確立していなかったというのが初耳で、
あれほど東北や日本を沸かせた楽天イーグルス、そして田中将大の大活躍も、訳の分からん「ポスティングシステム」のおかげで興ざめである。
数ヶ月前まで、野球知識のない自分は、FA権のない田中は大リーグには簡単に移籍できないんじゃないか?などと思っていた始末で、
ではダルビッシュのウン百億移籍金って何だったのか、そうか「ポスティングシステム」っていうのがあったのか、
いや、実はそんなシステムは日米で合意がなかった。なんて??
世の中の多くの人々が、楽天の日本一から間もなく、田中は何処のメジャー球団に移籍なんだろ?て、いくらの移籍金だろ?て
思っていたはず。
あれから一ヶ月と二週間が経って、ようやく「システムが決まった」とは。
なんだかもうどうでもいいや的な思いで、ハワイ旅行も棒に振った田中投手の毅然とした表情を眺める。

自分を含めた多くの国民の思いは、「アベノミクス」が興ざめに終わらない事であろう。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SurgeonX

Author:SurgeonX
Surgeon X

facebook
twitter
surgeon_Xをフォローしましょう
最新記事
クリックThanks!!
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。